2011年04月21日

恋愛映画

恋愛映画とは、恋愛をメインテーマとして描いている映画のことをいいます。


恋愛映画といわれる映画でなくても、恋愛のシーンは、ほとんどの映画には含まれているといっていいでしょう。まさに、恋愛抜きに映画が作れない?と思えるほどですね。


恋愛映画は、恋愛そのものがメインテーマの映画ですから、主人公の男性ないし女性と、その恋愛相手役はそう簡単にハッピーエンドにはなりません。最初はとうてい結びつかない、敵同士なくらいの設定で始まり、反発しあいながらもお互いに惹かれて合っていく、観る側もドキドキしながら進んでいくといったストーリーが多いでしょう。


恋愛映画に対する評価は様々です。恋愛映画といわれるものにもピンからキリまであり、映画によっては「単なる恋愛映画では終わらない映画」といった評価をされるものもあります。この表現があるということは、「単なる恋愛映画」は評価が低いのかもしれませんね。


しかし恋愛というのは大多数の人にとっては共通の関心事。誰にとっても身近な存在であるがゆえに、恋愛映画も興味がもたれるものといえるでしょう。





恋愛なら
posted by meiks at 21:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。