2011年02月21日

プラトニックラブ

プラトニックラブとは、性的関係を持たずに精神的な愛情を互いに抱く恋愛関係のことをいいます。プラトニックラブの間柄の男女を、「プラトニックな関係」ともいいます。


現代は「好きになったらエッチは当たり前」と肉体関係と恋愛感情はセットにとらえられる時代ですから、プラトニックラブなど望んだりすると、変な人に思われる可能性が高いといえます。


女性がプラトニックラブを望めば男性恐怖症と思われたり、男性がプラトニックラブを望めば「不能なのか?」と疑われたり。「プラトニックラブは恋愛ではない」と発言をする人も中にはいるようです。


しかし「プラトニックラブが恋愛なのか」が問題なのではありませんし、他人からの評価も問題ではありません。恋愛は、まず自分と相手にとってどうなのか・どうしたいのかがポイントです。


プラトニックな関係を相手と続けられないと自分で思うなら、それは無理をする必要はありません。しかし、相手とのプラトニックラブがいいと自分が思うならば、それもまた他人の目を気にする必要はないのです。双方がプラトニックラブで良いと思うのなら、そういう恋愛の形態があってもなんら問題はないのです。




出会い
posted by meiks at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。